ワイン辞典


音楽辞典SOUL






もろきゅうピックル形きゅうり四葉きゅうり加賀太きゅうりきゅうり

きゅうり
ウリ科 キュウリ属
cucumber(英) concombre(仏) cetriolo(伊)
旬 6月~8月

栄養価

90%以上が水分でできているキュウリは、ビタミンが少しあるだけで、栄養学的な効果はあまり期待できません


効能

食欲増進、解熱、むくみ改善、胸焼け防止


豆知識

きゅうりの原産はインドのヒマラヤ山脈あたりといわれており3000年の歴史がある。

紀元前にヨーロッパに伝えられ、その後中国に伝播し日本には6世紀頃にやってきました。

7世紀の古い文献にはその形、大きさから男性の性器に似ていることから下品の瓜などと呼ばれ、あまり人気はなかったそうな。

また切り口が葵の御紋にみえることから当時の武士達は恐れ多いと食べなかったという話があります。


見分け方

トゲが鋭いのがいい!


きゅうり いろいろ
もろきゅうピックル形きゅうり四葉きゅうり加賀太きゅうりきゅうり




    このサイトは野菜果物辞典からコンテンツの提供を受けています